国内格安航空券を購入するには

宿と航空券のセットを利用する手段も

急遽決まった場合には金券ショップか、もしくは旅行会社を経由して航空券を予約するという方法があります。
航空会社に直接予約をしても直前であれば割引を受けることはほぼ不可能です。
このため正規料金ということになります。
一方で旅行会社の場合には、人気路線の航空券をはやい段階で抑えていることがあります。
これらの航空券は早期割引と大口割引によって購入されているので、場合によっては事前予約と同等の価格で航空券を購入することができる可能性があります。
このため急遽、飛行機に乗ることが決まった場合には金券ショップと旅行会社を試してみることで国内格安航空券を手に入れることができる可能性があります。
また旅行会社を使う場合には、旅行会社が販売している宿と航空券がセットになっているものを利用するという手段もあります。
航空券の割引率はそれほど高くなくても宿泊費が大幅な割引となっている場合にはトータルでは費用を抑えられるというものです。
なお、どのような方法でも時期によって航空券の価格は左右されます。
1年を通してもっとも航空券が高い時期は年末年始、夏の7月から8月、春の3月、また祝祭日なども高めです。
理由としては帰省客や旅行客の利用者が増えるためです。
特に3月、8月、12月はもっとも価格が高い時期になります。

国内で格安航空券を手に入れるポイント宿と航空券のセットを利用する手段もキャンセル料に注意

格安航空券 : 海外格安航空券・国内格安航空券のDeNAトラベル(スカイゲート)